習慣によって、「当たり前」だと思っていることが
他の人(特に外国の方)から見ると「当たり前でない」ことがある。

そんなことを記したオモシロ記事があったので紹介したいと思う。

・日本では依然としてFAXが利用されている。
外国人にとってFAXはカセットテープと同じくらい古いイメージだ。

・日本では印鑑が必要になる。
実印は別にしても、「ここにわざわざ印鑑を押す必要がある?」と思うシーンがある。
外国人からすると印鑑は簡単に模造できるうえ、100円ショップでさえ購入できる。
印鑑の信用度はこんなに低いのに使っているというのは謎だ。

・お店でもらえるビニール袋の多さ。
キャンディ1つ買っただけでビニール袋がもらえる。アイスとホット飲料を一緒に買えば、袋が2枚来る。
コンビニ店員の手際があまりにも良すぎて、断ろうとする時には既に袋に商品が入っている。

その他
・お菓子が多重包装になっている
・ゴミ箱が無いのに、街がとてもきれい
・朝から政治家が大声で街宣活動している
・果物の値段がとても高い
が挙げられている。

筆者は日本人だが、まったく同感だ。

当社、公式ホームページはこちら…